自分へのご褒美にブライトリングなどの高級時計は有りだと思います。普段のモチベーションを上げるためにも、それに心がめげそうになった時に気持ちを保つためにも。

私が今持っている高級時計は、以前勤めていた会社を辞めた際に購入しました。はっきり言ってブラック企業だったんですよね…。かなりのオーバーワーク状態で毎日働いていて、おそらく自律神経もおかしくなっていたのだと思います。

それでもう蕁麻疹も出ているし、正直しんどい状態になり、ふいに糸が切れたみたいに「辞めよう」と思ったのです。それでなんやかんやと離職のゴタゴタと転職先が決まって片付いてきた時に、買ったのがいましている腕時計です。

それまで会社に勤めていたお給料はとくに使う暇なくたまっていましたので、そのお金で高級時計を買ったのです。その時に、「あ、確かにショッピングってストレス発散になるな」と思ったものです。そして「これを買ったんだから頑張んなきゃ!」と思うようになったのです。ですから気分を変えるいいきっかけになったと思っています。そして今でもプレゼンや会議の時には必ずつけていきますね。気持ちをあげるためにも。